HOME会社概要 > 「ネコ専用立入禁止」から2つの新製品発売

2016年1月13日

“猫の被害はオシッコよりもフン”だった
猫のフン尿・侵入被害を強力ガード!!
「ネコ専用立入禁止」から2つの新製品発売

ジョンソントレーディング株式会社(本社:横浜市中区本町1-4/代表取締役社長:宮本伝)は、猫よけ剤「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」と、屋外用消臭剤「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」の2品を2月2日(火)に新発売します。

「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」は、粒タイプの忌避剤です。パーライトという軽い粒に、猫が本能的に嫌がるハーブ系の香料や中鎖脂肪酸を含浸させた製品です。猫の被害にあっている場所に繰り返しまくことで、猫に「嫌なニオイがするところには近づかない」ことを「学習」してもらいます。大容量でありながら、取手付き容器なので片手でラクラク使えます。

弊社では2014年に「ネコ専用立入禁止強力粒剤1050g」を販売しておりましたが、表示グラム数を重くすることで消費者にアピールしたため、製品の総重量が1kgを超えて持ち運びに不便を感じさせることもありました。その反省から、「いかに重いか」よりも、「いかに広い範囲で使用できるか」が消費者に対して親切であると考え、成分を含浸させる粒を変更しました。旧品は「ゼオライト」という鉱物でしたが、今回新採用の「パーライト」は、ガラス質火山岩に熱をかけて発泡させたもので、比重が非常に軽いため大容量でも重くなりません。そのため、1本2,000mL入りで製品の総重量は680g、約40㎡分の広さ(畳に換算すると約24枚分)にまくことができるので、家の周りや庭などいろいろな場所に使えます。

「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」は、屋外専用の液体消臭剤です。猫は、「自分のニオイのある場所に排泄する」というトイレ習慣があるため、消臭と同時に忌避効果も高めます。液には色がついておらず、シャワーのように地面やコンクリート等に散布することができます。

多くの方は、猫にフン尿をされた場所を水で流して掃除していますが、実はフン尿に水をかけて処理しただけでは、ニオイはなくなりません。「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」は、アンモニアの消臭率92%(10分後)と効果的です。
弊社調査では、屋外のネコのフン尿被害対策として、室内で使う家庭用消臭スプレーを利用している人も見られたため、屋外用の消臭剤のニーズがあることを確信しました。
弊社では発売前調査として、猫のフン尿被害に悩むモニター85名に約3週間2つの製品を使ってもらい感想を聞き取りました。その結果、「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」で84%の人が、「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」で92%の人が製品に好意的な評価をしました。効果も、「期待と一致している」と感じた人が、「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」で86%、「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」で89%でした。さらに、「忌避剤を使う前に消臭液をまくことで忌避効果を高められるが、両方使うことをどう思いますか」という質問に対し、「両方使いたい」と答えた人が82%と高く、2品セットでの購入も期待されます。

弊社は1986年より犬猫用忌避剤「立入禁止」の販売をしておりますが、高まるネコの被害に対応し、2007年より「ネコ専用」シリーズを展開しました。最近の自社調査では、自宅や敷地内で忌避したい対象は猫が6割(61%)で、犬(22%)よりも高いことから、猫による被害を感じる消費者は今後も減らないと考えます。
また、犬の被害が「家の前の道路へのオシッコ(52%)」がトップであることに対し、猫は「敷地内へのフン(74%)」がトップでした。さらに、猫の被害で悩んでいる人のうち、「悩みの種の猫はどこの猫かわかっているか」質問したところ、「飼い猫で飼っている家もわかる(10%)」「飼い猫だがどこの家で飼っているかはわからない(25%)」、「野良猫(47%)」と、「あの家の猫」と特定されているケースもあり、ご近所トラブルの火種となることも懸念されます。
弊社はペット関連メーカーとして、忌避剤によりトラブル解決を提案することと同時に、今後も猫の正しい飼育方法や飼い主のマナー向上に向けて消費者啓発を継続していきます。

製品概要

製品名ネコ専用立入禁止 まくだけ粒剤
内容量2000ml
価格オープン価格
発売日2016年2月2日(火)
販売店舗全国のホームセンター、ドラッグストア、スーパーマーケット、ネット通販など
製品特長● 猫が本能的に嫌がる植物由来成分を配合した猫専用の忌避剤です。
● 粒状だから庭などで使いやすく、大容量なので広い範囲にたっぷりと使えます。
● 土壌改良効果のある活性土パーライトを使用。土壌に影響を与えません。
成分パーライト(日本産)、植物精油(シトロネラ、ユーカリ、カンファ)、イソメントン、中鎖脂肪酸
持続期間約10日(散布場所や天候により異なります)
原産国日本
製品名ネコ専用立入禁止 フン尿消臭液
内容量1000ml
価格オープン価格
発売日2016年2月2日(火)
販売店舗全国のホームセンター、ドラッグストア、スーパーマーケット、ネット通販など
製品特長● 水を流しただけでは取れない、猫のオシッコ、フンの臭いを強力に消臭します。
● 液は色がついていないので、壇、芝生、玄関先等様々な場所でお使いいただけます。
● 液性は中性です。土壌、植物、コンクリート、アスファルト等を傷めません。
● シャワータイプなので簡単に散布できます。
成分有機酸塩、抗菌剤(陽イオン性界面活性剤)
原産国日本

【参考資料】

自社調査:  犬猫用忌避剤に関する定量調査結果 (調査期間: 2015年9月)

1. 現在、犬や猫の被害がありますか?[SA] n=985

2. 犬や猫について、どのようなフン尿被害や侵入被害に悩んでいらっしゃいますか?[MA] n=511

3. 悩んでいる被害の犬や猫は、飼い犬・飼い猫でしょうか? [MA] n=511

自社調査: 「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」と「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」モニターテスト結果

調査期間: 2015年11月3日〜19日 調査人数: 85名(猫のフン尿被害に悩んでいる人)

1.「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」を使って、全体的にどのように感じられましたか?お気持ちに近いものを、それぞれについてひとつ選んでください。 [SA]

2.「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」テスト品を使って、全体的にどのように感じられましたか?お気持ちに近いものを、それぞれについてひとつ選んでください。 [SA]

3. あなたがお使いになった「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」とお読みになった製品の特長は、一致していると思いましたか? [SA]

4. あなたがお使いになった「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」とお読みになった製品の特長は、一致していると思いましたか? [SA]

5. 今回のテスト品は、フン尿被害を受けた場所に忌避剤を使う前に消臭液をまくことで、忌避効果を高めることが期待できます。テスト品を使用した評価を踏まえると、あなたは忌避剤と消臭液を両方使うことに関して、どのように思いますか? [SA]

消臭試験結果

試験依頼先: 一般財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行年月日: 平成27年9月30日
試験成績発行番号: 第15097762001-0101号  自社作図

以上

前のページに戻るページTOPへ戻る