Gardening Life

迷惑なよその家の猫のフン尿被害をこっそり防ぐ(園芸の達人編)

今回は、園芸の達人に、猫のフン尿被害を防ぐ「ネコ専用立入禁止」シリーズの新製品をお試しいただきました。

体験していただいた花の停留所の山田佳一朗さん

春到来。色とりどり花が美しい庭に喜ぶも、がっかり事件が……

ガーデニングの手応えを感じる春がやってきましたね。

はい。庭が賑やかになるいい季節です。でも、猫のフン尿被害でせっかくの嬉しさが半減するというお悩みを持つお客様も少なくないんですよね。

山田さん

なるほど。では、猫の侵入を防ぐ「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」と、屋外専用の消臭剤「ネコ専用立入禁止フン尿消臭液」を試してみてください。今回は広い庭でも十分に使える大容量タイプをお持ちしました。

粒剤を植物の周りに撒くだけなんですね。あ、これは強めのハーブ系の匂いですね。

山田さん

シトロネラ、ユーカリなど猫が本能的に嫌がる植物由来成分が入っているんです。

フン尿消臭液はシャワーのような出方をするので使いやすいですね。ネコのフン尿は強烈なので水だけだと臭いが消せないんですよ。土や植物を痛めない中性タイプというのも安心です。

山田さん

液は色がついていないので庭はもちろん、駐車場、玄関など家のまわりにも使えるんです。

抗菌成分配合ですね。庭の脇にある砂場も、結構フン尿被害にあうので、消臭剤が大活躍しそうです。
両方とも簡単に使えることがわかったので、うちのお客さんたちにも知らせてあげたいと思います。

山田さん

春到来。色彩豊かな庭になってきました

被害から守りたい花の周りに
粒剤をまきます

消臭液でニオイを消した後に
粒剤を使うと効果的

この大容量なら広い範囲で使えていいですね。

「花の停留所」とは、川崎市宮前区平のやまだ花園のお花畑とお花の直売所です。ここでは花を通してワークショップやカフェなどの飲食もまじえたお祭りなどが開かれ賑わっています。

http://yamadakaen.blogspot.jp/

  • 目の前にバス停。まさに花の停留所!
  • 花の停留祭は恒例の賑わい
前のページに戻るページTOPへ戻る