HOME > 犬のイキイキ♪ペットライフ > 岩田悟先生(サトル治療院院長)に聞く 愛犬のマッサージ"
犬のイキイキ♪ペットライフ 人、場所、アイテムなどジャンルを問わず犬との楽しいライフスタイルをご紹介します。

岩田悟先生(サトル治療院院長)に聞く 愛犬のマッサージ"

犬や猫にもツボがあることをご存知ですか?人間だけでなく動物もツボをほぐされるとリラックスしたり、体がスッキリするそうです。ペットとのコミュニケーションにも役立つマッサージを「サトル治療院」の岩田悟さんに取材しました。

動物だって体がコル?!

優しく指導してくれる岩田悟さん
優しく指導してくれる岩田悟さん
「体がコルのは人間だけでなく、動物も同じなのです」と言うのはサトル治療院の岩田悟さん。重力の関係や、ペットにも及んでいる肥満などの現代病がその理由ですが、そもそも中国では家畜のために動物のツボが研究されていたそうです。家畜は財産だったため、家畜が病気になると家計に影響してしまう、そのために予防手段としてマッサージをしていたそうです。

「四つんばいになると、どこがコルのかわかりますよ」 岩田さんは本来、人を対象に針灸、マッサージを行う治療院を2年前に湘南に開業。オープンするにあたり、治療院の階下にある雑貨屋「サザンアクセンツ」から、犬のマッサージの講習会をリクエストされ、それ以後、年に3回くらいサザンアクセンツのDOGイベントの中で「ワンちゃんと飼い主さんのマッサージ教室」を開催しています。(*治療院では動物マッサージは行っていません。)

教室では、岩田さんが施術するのではなく、飼い主にマッサージ方法を伝授するというもの。愛犬同伴で実践、体験します。愛犬がうっとりするくらい変化が表れ、飼い主さんも驚くほどだとか。またイベントではマッサージ教室の他、犬グッズ作家の和田紀子さんによる愛犬のブローチ制作など、毎回内容が違う楽しい企画になっているので要チェックです。(お問合せはサザンアクセンツまで)

マッサージはペットとのコミュニケーション

マッサージは動物のもつ自然治癒力を高めるそうです。そして飼い主さんの手のぬくもりと優しいタッチが、相互のコミュニケーションにもつがなります。
触る力加減で、微妙なタッチの違いを犬が感じるようになると、誉められているのか、叱られているのか判断できるようになるそうです。 「『やってあげる』という飼い主側の一方通行にならないように。癒し癒されというお互いのスキンシップですから」と岩田さん。また「1日何回やっても構わないのですが、やりすぎはかえって甘えさせるので、褒めるときや車に乗りすぎたり体に疲れを感じさせたときなどに行ってメリハリをつけるほうが効果的ですよ。」
日頃気持ちよいと感じるところを痛がると獣医さんに連れて行く目安にもなるので毎日触って変化を見るのもお勧め。参加経験のある木下すがこさん(愛犬テトくん)も「抱っこすると自然と手が動いてマッサージしていたり、いつの間にか癖になっています」

おうちで簡単マッサージ

@ 軽擦
1 軽擦
大きなストロークで
2 強擦
2 強擦
指先で部分的に
3 指圧
3 指圧
押す・放すをゆっくり
4 揉捏
4 揉捏
揉捏皮膚をつまむ感じ
5 把握
5 把握
把握ゆっくり軽く握る
6 叩く
6 叩く
うっとりのテトくん
マッサージは強制的ではなく、リラックスした状態のときに行います。遊びのように楽しむのもポイント。 一つの行為に対しだいたい5回〜10回。6工程が10分間におさまるくらい。

@軽擦(ケイサツ):脊椎を伸ばしながら、首からお尻に向かい大きいストロークで手のひらで全体をなでる。顔もOK。始める合図にもなり、ペットはリラックスします。
A強擦(キョウサツ):筋肉を意識する感じで、指先や手根で部分的に円を描くようになでる。首や腰などよくこるところに。
B指圧:腰やお尻などの背骨の際を、親指の腹でゆっくり押して、ゆっくり放す。
C揉捏(ジュウネツ):お肉が付いた部分の皮膚を、つまんだり引っ張ったりする
D把握:足や指、尻尾などを手のひらでゆっくり、軽く握る。血液循環がよくなります。
E叩く:全体的に、指先や、こぶしで小さく、リズミカルに叩く。これは血行がよくなるので筋肉を起こすマッサージとして朝やるのもOK。

*強いと筋肉を傷めてしまうので、人間の1/10の力で十分。猫の場合はやわらかいのでもっと刺激を少なくしてよい。
*マッサージ後は代謝がよくなるので、終わったら水分補給を。


【サトル治療院】

http://www.3to6.jp/
■神奈川県茅ヶ崎市松が丘1−7−35−2F
■TEL 0467−85−6640
■定休日:火曜日・木曜日・祝日
■11:00〜22:00 予約優先

* 治療院では動物のマッサージは行っていません。
前のページに戻るページTOPへ戻る